さようなら京急2000形。

当ブログでもよく登場していた、京急の2000形がついに引退。
2ドア時代に快特で活躍する2000形は、自分が京急を好きになるきっかけの車両でもあった。
3ドア化後も2011編成はリバイバルカラーとなりおよそ5年も活躍。休日休みの身にとってはなかなかエアポート急行以外の運用を追う事が出来なかったのは悔やまれるが、最後まで素晴らしい走りを見ることができてよかった。
最後のブルーリボン風のさよならマークがついたシーンを
d0157980_15302136.jpg
さよならイベント用団臨の送り込み回送。能見台のカーブで車両をうねらせて通過。


d0157980_15302990.jpg
マークが写んらないこと承知で堀之内海バックへ。海と2000形を捉えられ感無量であった。


d0157980_15303313.jpg
その後も最終運用までマーク付きのまま活躍。出張帰りに運よく川崎駅で記録できた。

d0157980_15303940.jpg
しょっちゅう行っていたルフロン流し。

お疲れ様でした。



[PR]
by tsuchitaru | 2018-04-28 15:34 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 【備忘録】HDD移植失敗時の対処 桜と赤電 >>