タグ:臨海鉄道・専用線 ( 10 ) タグの人気記事

歪頭山の鉄道 Waitoushan coal mine railway

阜新上游撮影の翌日は、遼寧省にある「鉱山車駅」なるところへ・・・・


d0157980_15192052.jpg



これは、国鉄歪頭山駅から分岐する鉱山への鉄道の駅。
客車数両を凸電機が牽引する小路線がある。


d0157980_15205288.jpg


前日頑張りすぎちゃったせいか、到着が遅れたため朝の通勤列車の運転は終了。
だが駅に駐機してある列車を見ることができた。


d0157980_15221690.jpg

機回し中。客車はYZ30なる、満州客車の改造?



d0157980_15225336.jpg


d0157980_15245982.jpg

電機は平庄にも居た東ドイツ製電機。



帰国時間との戦いになるので、陳さんには朝食を我慢してもらい鉱山上の炭鉱鉄道を目指す。


d0157980_15255714.jpg


坑内の貨物輸送は連接型の凸型電機"クロコダイル"が従事していた!
こちらは中国製で、ZG150というらしい。直流1500V駆動の2100kW出力。あんまパワーはなさそう。


d0157980_15264340.jpg


d0157980_15285580.jpg


露天掘り内の様子。ここを蒸気が走ってたらなぁ・・・・

ここでタイムアウト。後ろ髪引かれまくりで、瀋陽の空港を目指したのであった。。。
[PR]
by tsuchitaru | 2016-12-11 15:30 | 鉄道写真 | Comments(0)

北九州行脚

7月に行った北九州行脚のポジ写真のスキャンが終わったのでアップ。スキャナのインプレッションはそのうち。
仕事がちょうと一段落し、腹いせに有休を取りまくっていた時期、天気予報とにらめっこして、晴れている九州へ急遽遠征。
残念ながら格安航空券を手にすることができなかったので、ANAで行くブルジョア旅行になってしまったが、まあ致し方ない。

昼の便で福岡に前日入り。レンタカーを借り、とりあえず空港からほど近いところでJRの貨物でも撮りに福岡貨物タ〜千早の有名お手軽撮影地へ。

d0157980_2151175.jpg

待つこと数分、ED76の貨レ登場!青い空!

d0157980_2164431.jpg

南の交流区間でもEH500がだいぶ幅を利かせているご様子。


d0157980_2182223.jpg

空き時間は並走している西鉄貝塚線も。

d0157980_2182796.jpg

運よく非貫通車も捕獲!


d0157980_21977.jpg

さっきのED76の返し。

d0157980_2194223.jpg

九州はランテックのお膝元。


前日のウォームアップにしては上出来の撮影!
夜のうちに大牟田へ向かう途中、山口さんおすすめの二日市温泉へ。


d0157980_21132354.jpg

博多じゃないのに博多湯!
硫黄系の柔らかめのお湯ですっきり。九州は温泉が多いのね。

d0157980_21151020.jpg

夕食は二日市駅近くにあるとんこつラーメン「暖暮」へ。

d0157980_21171980.jpg

なんでも九州では結構な有名店らしい。うまい!替え玉もいただきました。


夜は大牟田の「オームタガーデンホテル」へ。最初「オータムガーデンホテル」だと思ってた・・・。
しかし大牟田の街、死んでるな〜〜。


そしてよく朝、ダイヤをよく把握しないままとりあえず三井化学専用線の宮浦操車場へ。
ついてすぐ動きはなかったが、8時頃に門をあけたりして稼働開始。工場の方に挨拶されちゃっでドギマギ
。地方いくと挨拶がかっぱつで気持ちいい。

d0157980_21225135.jpg

しばらく待っていると、東芝製No.18がコキを結構な両数連ねて発車。
昭和12年製の45t機で、伊豆箱根にいる凸形と同じ当時の標準機。
ED76-1000にEH500と、東芝機ばかり撮ってて気が狂いそうになる。


d0157980_21235846.jpg

腹痛に見舞われ、仮屋川からの返し、銀81の貨レ、引き取り便を見事撮りのがし。
”峠”を越えた後、構内入れ替えが始まるまでしばし待機。
ここで、三井三池鉄道を連日観察されているブログの管理人さんと邂逅し、いろいろ談話。楽しいお話ありがとうございました。


d0157980_2127938.jpg

今度はバッテリ駆動の20t機による構内入れ替えが開始。
うしろの貨車「デ」が蓄電池を搭載しており、夜のうちに充電しておく模様。


d0157980_21363672.jpg

バッテリ駆動だからパンタが上がっていないのだ。


d0157980_21373044.jpg

荷役線の関係か、コキ200を1両ずつ構内へ。だから何カットも撮れる。
が、工場構内へ続く「例の踏切」が廃止になってしまったらしく、撮影場所はここ宮浦操だけなのが残念。


ひとしきり撮影した後は、鳥栖近辺で鹿児島本線を撮影。

d0157980_21404077.jpg

415系の鋼体車なんて常磐線ぶりに見た。


d0157980_21412699.jpg

300番台を期待するも、変なやつ。



鹿児島本線はほどほどにし(待ってても813系ばっかりなんだもん)、次の目的であったくろがね線へ。
撮影地もダイヤもよくわからないので、とりあえず枝光の宮田山隧道の上で待機。
某サイトによれば15時50分に八幡行きがくるらしい。


d0157980_21423879.jpg

1時間ほどまっていると、来た!これはかっこいい。
自転車で追い抜けそうな速度で、怪しい貨車を連ねて通過。


d0157980_21455169.jpg

振り返ると宮田山隧道。貫禄のある立派なポータル。
ここいら界隈については某氏が激白している。
うしろの補機はディーゼルで、ブレーキ用らしい。


d0157980_2147558.jpg

1時間後くらいにきた返しはトンネルの反対側へ。
怪しい貨車に銑鉄車などは見られず・・・もうそういうのは運んでないのかな?
くろがね線は撮れそうな場所が結構あるが、線路周りが配管や電線でうるさく奇麗に撮れない。

その後近くの温泉で汗を流して帰路についた。
三井三池に熊本電鉄、川棚魚雷発射試験場、志免鉱山、もつ鍋、戸畑やきそば・・・九州再訪を誓おう。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-09 21:51 | 鉄道写真 | Comments(2)

名古屋臨海鉄道昭和町駅

名古屋臨海鉄道の昭和町。
アロンアルファでおなじみ東亜合成の引き込み線があり、タキによる液化塩素と苛性ソーダの輸送が行われていた。2008年の暑い日、これを撮りにだけわざわざ行った。

d0157980_18545493.jpg

昭和町駅といっても、埠頭のように岸壁に沿って線路がぐるっと回っていて、ここが駅ってところはなかった。


d0157980_18561874.jpg

貨車がごろごろ


d0157980_18562433.jpg

液化塩素はおなじみタキ5450にて、関西本線塩浜駅の石原産業まで。
苛性ソーダはタキ7750で三洋側線の三洋化成化学まで。
ほかにも東亜化学所有のタキ7050がいたけど、何をどこまで運んでいたんだ?
(*2012/8/27追記 タキ7050は二本木への苛性カリ輸送の残党で、構内苛性ソーダ輸送に転用されてたとのこと)


d0157980_18581454.jpg


d0157980_1858411.jpg

多数の枝線の廃線跡が。


d0157980_1858446.jpg

d0157980_18585753.jpg

d0157980_18591089.jpg

d0157980_18592328.jpg

d0157980_190179.jpg

末端にあった苛性ソーダの荷役設備。
数多くあった線路のうち、唯一生き残った線らしく、複雑な入れ替えをしながら荷役してた。

この界隈、実に怪しかった。2009年に残念ながら車扱輸送は終了してしまい、線路ははがされてしまったらしい。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-08-10 19:18 | 鉄道写真 | Comments(2)

ちょっと前の鶴見線の貨物

突然だけれど、ちょっと前の鶴見線の貨物

手押し入れ替えで有名だった、大川の昭和電工専用線。
d0157980_15191136.jpg


d0157980_15203641.jpg


d0157980_15205161.jpg

大川駅の配線の都合上、引き出した貨車の機廻しができないので手押しでやっていた。



その受け取り側である昭和工場扇島工場。
d0157980_15214740.jpg


d0157980_15231651.jpg


d0157980_15221782.jpg

大川〜扇島をタキ5450のみ2連で走る小運用はなんとも渋い。。


d0157980_15233240.jpg

扇町〜岩沼で行われていたアンモニア輸送用の、白タキことタキ18600。長いぜ。


安善駅界隈。
d0157980_1525778.jpg

EF64-1000+タキ35000時代の米タン。



昨年廃止になった東亜石油京浜製油所扇島工場の専用線。
鶴見線の昭和駅前から分岐していた専用線で、古くは石炭輸送などもしていた歴史ある専用線。

d0157980_1502445.jpg



d0157980_1503977.jpg

構内はかわいい顔したスイッチャが入れ替え

d0157980_1514751.jpg


d0157980_1512690.jpg

浜川崎駅の支線扱いで、浜川崎〜構内はDE10が担当
[PR]
by tsuchitaru | 2012-08-05 15:32 | 鉄道写真 | Comments(0)

北九州行脚

梅雨真っ只中にも関わらず、九州地方が晴れ予報をさしていた7/8、9の週。
有休も撮っていたので北九州でいくべきリストにあがっていた三井三池鉄道の残党と、くろがね線へ。

d0157980_21553688.jpg


d0157980_21555020.jpg



ポジが出来上がったら更新予定。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-07-16 20:53 | 鉄道写真 | Comments(2)

西濃鉄道

Weather Newsを見ると、台風一過の東海地方は一日中晴れ晴れ晴れ!
これは。。と思い、以前から行こうと目論んでいた東海圏の車扱貨物を狙いに行きました。
とりあえず自分の中の絶滅危惧種にランキングされている西濃鉄道へ。
意気揚々と新幹線に乗り込むも、一向に晴れ間は見れず・・・やられたorz
やる気90%減の中、とりあえず梅田から来るワムと、美濃赤坂から来るホキを木曽川~岐阜のインカーブで。

d0157980_054568.jpg

出来ればEF66-0に来てほしかった・・・


d0157980_06196.jpg

出来れば原色にきてほしかった・・・



そして西濃鉄道始発駅である美濃赤坂へ。
この駅界隈昭和で時が止まってますね。

d0157980_07782.jpg

西濃のDD!中学一年生の合宿の時、西濃と山崎カーブを天秤にかけ、なぜか山崎カーブを選択したっけ。
ということで約16年越しの邂逅。


d0157980_085789.jpg

名古屋臨海から返空がきました。原色だったらなー、とよく見たら冷風機無しのEF64-1037。


d0157980_094512.jpg

乙女坂で機回し中。


d0157980_0103840.jpg

石灰石飛散防止のために、ずっと散水していました。
ここら辺から晴れだして、ポジ2台切りでやる気満々!


神社ポイントなど取り終え、調子に乗って三岐鉄道へ。しかし雲とウヤというダブルパンチでKO負け。
次回は原色充当の時に行ってみたい。
あと春日井のワムと衣浦のフライアッシュ、三岐リベンジ、名古屋臨海・・・中京圏は忙しい!
d0157980_0124287.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2011-07-22 00:14 | 鉄道写真 | Comments(0)

京葉臨海

例の如く土曜は仕事、貴重な日曜は天気が大荒れなので、鹿島臨海でも行こうかなーと考えてたら布団からでれず・・・
結局近くの京葉臨海へ行くことに。

途中京葉線で漁港アングルリベンジをし、ちょうど久保田行きコンテナと北袖行き石油が入り乱れる時間なので、効率よく撮ろうと千葉貨物駅周辺へ。

幾度となく通ったはずの京葉臨海だが、なんだか新鮮なアングルを発見したのでTessar300mm+MuttarⅢ×1.4で迎え撃ち。

う~ん、荷はないしカマはKD60・・・要再履修。

d0157980_23181879.jpg

2010.1.16 デジカメ画像をトリム。

そろそろ遠征したいお年頃。
でも朝がしんどい、外が寒い・・・よくないよくない。
[PR]
by tsuchitaru | 2011-01-16 23:20 | 鉄道写真 | Comments(0)

津軽鉄道80周年その3

大舘で泊まった翌日は白沢~陣場にて奥羽本線ブルトレを!

だがしかし、晴れ予報の天気とは裏腹に、大舘近辺は濃厚な霧に覆われ・・・

d0157980_1758453.jpg

2010.8.30 白沢~陣場 カマをトワイラ色にコラージュしてみました。


どうにか晴れているところまで北上し、あけぼのを迎え撃つ。
d0157980_17595391.jpg

2010.8.30 大仏公園


E751化される485系かもしかも一応・・・
d0157980_1804530.jpg

2010.8.30 津軽湯の沢


奥羽本線に別れを告げ、帰宅に向け南下。
途中松尾鉱山に寄り道しました。
d0157980_186556.jpg



そして前回の全便ウヤ事件を払拭すべく、岩手開発スーパーリベンジ大会へ。
d0157980_1825030.jpg

2010.8.30 日頃市~長安寺

d0157980_183156.jpg

2010.8.30 日頃市~長安寺

d0157980_1833517.jpg

2010.8.30 盛~長安寺

d0157980_1841461.jpg

2010.8.30 日頃市~長安寺


これにて東北行脚は終わり、ビールケースを某所に隠し、帰路につきました。
[PR]
by tsuchitaru | 2010-11-07 18:07 | 鉄道写真 | Comments(0)

Iwate Developing Railway

貴重な代休を使って、岩手開発鉄道へ行ってきました。

とりあえず岩手石橋駅へ。線路工事中~

d0157980_18295842.jpg

2010.7.26 岩手石橋


んん??線路工事???



その後ロケハンしながら盛駅へ。
d0157980_18323835.jpg




事務所の社員氏に聞いてみると

「今日も明日も走らないNe~」


お疲れ様でした。
[PR]
by tsuchitaru | 2010-08-01 18:32 | 鉄道写真 | Comments(2)

北陸ツアー

先日、先輩たちに誘われ北陸方面へ行ってきました。

関越、上信越をひたすら走ること5時間、

予報ではバリ晴れ→日本海ウマー

のハズが、高岡の地は濃霧に包まれていました。
あきらめつかない我々は、一路敦賀方面へ足をすすめ、どうにか「日本海」を捕獲

d0157980_22372256.jpg


「空が灰色wwww」と言う向きもいる様だが、全然オッケーっす。


どんどん雲に覆われたため、「北越」は撮影せず、高岡地区の専用線巡りに変更。

d0157980_2239680.jpg


中越パルプ専用線

d0157980_22402064.jpg


城端線のDE10カモレ
こんなありきたりな風景も、もはや貴重に…

d0157980_22411772.jpg


高岡貨物駅のスイッチャー(許可を得て撮影)
伏木貨物駅や能町平面クロスに立ち会えなかったのが、実に残念・・・でもこの機関車に会えてよかったなあ。

d0157980_22423861.jpg


ふたたび中越パルプ専用線
お花畑と子供達。元気にお外で遊びましょう!


d0157980_22432450.jpg


d0157980_22433613.jpg


最後によった、富山地鉄の浜加積駅。
非常に趣のある駅舎。ここでも子供達が元気に遊んでました。
帰り際に、475系の国鉄色と覆面パトという"幻"を見つつ、帰宅しました。


おまけ:木製と三日月

d0157980_22455549.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2010-05-27 22:46 | 鉄道写真 | Comments(2)