タグ:廃線跡 ( 1 ) タグの人気記事

奥多摩のトロッコとか

奥多摩へ渓流釣りや登山、川下りとかのアクティビティ・・・ではなく奥多摩工業の石灰石採掘輸送設備などを見に行った。うん健全。


d0157980_22354340.jpg

d0157980_22233453.jpg

某やまいが氏のサイトに、奥多摩駅裏手からのびる古道を登ると奥多摩工業の氷川工場内を突っ切ったりするということが書かれていたので、トレッキングがてら歩いてみた。
そして見えてくる、日原鉱山〜氷川工場間を結ぶ曳索鉄道「氷川線」の鉄橋。残念ながら日原工場が稼働していなかったのか、トロッコは止まっていた。でもなんかシュール。


d0157980_2229596.jpg

d0157980_22291446.jpg

下山して見えてくるのは、東京都水道局小河内線の廃線跡。
観光事業として復活させるって話、どうなったんだろうか。

そこから日原鍾乳洞でも見に行こうとするも、バスに乗りそびれ2時間待ち・・・気合いと根性で日原街道を7kmほどを2時間かけて歩いてみた。K官に歩いていくことを心配される。


d0157980_22364781.jpg

途中日原街道を氷川線がまたぐ。立派なトラス橋。


さらに歩いて奥多摩工業日原鉱山(氷川線の終点)を過ぎ、日原トンネルを越える。そこからしばらくすると日原の集落につくが、
トンネル抜けてすぐの橋に袂にある階段を谷へ向かって下ると・・・


d0157980_22394739.jpg

打ち捨てられた線路とトロッコ!


d0157980_22404014.jpg

丸太だけで作られた橋。


d0157980_2241812.jpg

d0157980_22412478.jpg

近くに奥多摩工業の洞窟?がある。ここからへろへろと線路がのびていたのか。
途中谷を越えるところにあったと思われる橋は崩壊していた。
ちなみにここから先は立ち入り禁止と書いてあるので、ここまでは立ち入っていいってこったな。


d0157980_22424923.jpg

崩壊部分に目を向けると、何かがいろいろおっこちてる。


d0157980_2243202.jpg

橋もろともトロッコ数両も落っこちてた。



d0157980_22444617.jpg

d0157980_2245140.jpg

大興奮後、食事でもしようと思い日原の集落を目指すも、笑えるほど過疎っていて、食事するとこなんて皆無だった。あったのは飲み物の自販機と、奇麗なトイレと、湧き出ているのかいまいち不明瞭な水だけ。
数十分後のバスでそのまま奥多摩駅へ戻った。あれ、鍾乳洞は?ははは


d0157980_22472093.jpg

日原小学校跡に保存されていた、三菱製機関車と日立製ナベトロ。これもあのへろへろ廃線跡を走っていたのかな。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-03-16 22:49 | 鉄道写真 | Comments(2)