タグ:北海道 ( 43 ) タグの人気記事

秋の北海道行脚

10月の初め、仕事からの逃避を兼ねて北海道へちょっとこもることを決心。連休と年休で3泊ほどしてきた。
目的は石北本線の特急大雪初め、石北本線界隈を。
ずっと天気は悪かったのでどんぐもり写真マシマシでお送りします。


まずは初日。適当に愛山あたりの鉄橋へ。しかし塗装工事中で変な足場があり没!この日の特急にはスラントノーズことキハ183の基本番台は充当されていなかったので、全然方向の違う宗谷本線「北星」駅へ訪問。秋の仮乗降場を去るキハ54....地味に狙いたかった光景。645の210mmでは届かなかったのでデジタルのみの撮影。

d0157980_12202985.jpg
d0157980_12202975.jpg
17.10.8 北星

返し?はラッセルでお馴染み智東橋で。
d0157980_12220075.jpg
17.10.8 北星〜日進

もう一回北星駅へ戻り、駅周辺を舐め回すように見学。いやぁ本当この駅好きだわ。

d0157980_12232249.jpg

帰りにテムを撮影し、旭川のスーパーホテルへ。適当に旭川ラーメンを食しZZZzzz...
73Dにスラントノーズ車が充当されたので、翌日は石北本線へ注力。

スラントノーズは旭川・北見方のみに連結されているということで、撮影区間が遠軽〜旭川に限られてしまう。
どんぐもりだが晴れれば順光な上川〜東雲の鉄橋へ。
まずはオホーツク。貫通型キハ183も国鉄設計とあってかっこいい。
d0157980_12253455.jpg
17.10.8 上川〜東雲 72D オホーツク2号
旭川←キハ183-1504 + キロハ182-6 + キハ182-501 + キハ183-1553

続いて特急大雪。何気に初撮影。
d0157980_12253814.jpg
17.10.8 上川〜東雲 82D 大雪2号
旭川← キハ183-214 + キロハ182-4 + キハ183-413 + キハ183-1555

82Dの返しを撮るべく、今度は遠軽より北見側へ。スイッチバックがあるおかげで片側スラントでもコマ数稼げるのはありがたい。知らぬ間に丸瀬布の先まで伸びていた無料高速でバビュン。遠軽より向こうは雲があまりないではないか。途中のセイコーマートのホットシェフで昼食しつつ、キハ撮影。

d0157980_12440334.jpg
17.10.9 生田原〜生野 84D 大雪4号


道中寄った生野駅。ホームがコンクリート製だがいい感じの仮乗降場。
d0157980_12384433.jpg

せっかくの晴れだが81Dの時間では146kpは厳しいと判断し、生野駅近くの沿線でスタンバイ。キハ40もとりつつ・・・
d0157980_12401419.jpg

途中雲にヒヤヒヤしながらも西日を浴びて走行する特急大雪を、紅葉バックで撮影。よかったよかった。

d0157980_12402405.jpg
17.10.9 安国〜生野 81D 大雪1号

もう一度生野駅により、キハ40を撮影。夕刻のキハ単行がいい感じ。
d0157980_12433398.jpg

折り返し83Dは遠軽駅へ入線するシーンを撮影。その後ノースキング生田原へin。
またも夜の73Dにスラントノーズ(今度は遠軽方)に入ったということで翌日は82Dからの撮影となる。
d0157980_12490024.jpg
17.10.9 遠軽 83D 大雪3号

そして翌朝。微妙な天気の中とりあえず常紋方面へ。ロケハンしてたら時間がなくなってしまったので、林道を飛ばし常紋信号所へ。紅葉の常紋峠をゆく特急大雪。運よく先頭3両がとかち色。
d0157980_12563988.jpg
17.10.10 生田原〜金華(信) 82D 大雪2号
旭川←キハ183-1504 + キロハ182-6 + キハ182-11 + キハ183-213


次のオホーツク1号はスラントが外され両貫通なことはわかっていたが、超久々に146kpへ訪問。実に17年ぶり。
天気は打って変わって雨になってしまったが、しっとりとした紅葉も良い。
d0157980_12594673.jpg
d0157980_13011425.jpg
17.10.10 生田原〜金華(信) 71D
旭川←キハ183-1503 + キロハ182-4 + キハ182-413 + キハ183-1555


今度は82Dの折り返しを撮影すべく、遠軽より旭川方へ。天気も悪いことだし、実は初訪問の白滝発祥の地へ。常紋とは違い、紅葉は終盤を迎えていた。
d0157980_13043646.jpg
17.10.10 白滝発祥の地 81D 大雪1号


上川交換となる84Dは白滝駅先端で紅葉をバックに。入線直前に奇跡的に晴れ間がさしてくれた。
d0157980_13062350.jpg
d0157980_13062729.jpg
17.10.10 白滝 84D 大雪4号

これにて撮影を終え、早々にノースキングへ帰還。
宿へ戻り、カメラとビールを所持し生田原駅へ。これから消えてゆくキハ40とキハ183で、常紋峠を越えるだけの乗り鉄を敢行するために。
まずはキハ40単コロで遠軽駅へ。名寄本線なくともまだ国鉄時代ぽさが残っていた。
d0157980_13095279.jpg
d0157980_13095553.jpg
d0157980_13095880.jpg

写真はないが、大雪3号に乗り込みビールを片手に峠をゆくキハ183を堪能。周りは何も見えないが、音がよかった。
留辺蘂まで乗車し、再びキハ40単コロで折り返し。車内は帰宅する高校生がまばらに。
軽やかに峠を越えるキハ183とは違い、1エンジンのキハ40は牛歩戦術の如く峠を超えていった。サウンドがいいつまみ。

d0157980_13145216.jpg

ほろ酔いで生田原に到着。温泉で体を癒し、ZZZzzz..

翌日は帰るだけのつもりでいたが、まさかの71Dにスラントノーズが!こりゃ146kpでと思ったが飛行機の時間もあるので、丸瀬布の岩ポイントでお茶を濁す。天気も悪いし。
まずやってきたのは石北臨貨。何気にDFになって初撮影。赤スカートだが後ろのカマは写らず。
d0157980_13175270.jpg
17.10.11 丸瀬布〜下白滝(信) 8071レ


そして71Dオホーツク。とかち色で揃った懐かしい姿。一日ずれてくれればもう少しちゃんととれたのに!

d0157980_13182656.jpg
17.10.11 丸瀬布〜下白滝(信) 71D OK1号


悔いを残しながら撤収し旭川へ。時間があったので旭川駅の「つるや」でラーメンを食べて、帰宅したのであった。
次は雪中行軍シーンを撮影したい!










































[PR]
by tsuchitaru | 2017-11-25 13:25 | 鉄道写真 | Comments(1)

最後の夜行客レ

青森駅で見られる、最後の夜行客レの発着シーン。
小雪が舞う青森駅先端にて、超望遠で狙ってみた。


まずは夜10時過ぎに青森駅を発車する、急行はまなす。
すこし前まではスナップもゆっくり撮影できたが、いまは最後の活躍を一目見ようと多数のギャラリーで賑わっているため、機関車を眺めながらのんびり発車を待ち、ホームを離れたところをパシャり。
お花の絵がかかれたはまなすのヘッドマークを輝かせ、北海道へと旅立っていった。


d0157980_12485545.jpg

2016/2/27 青森


しばらくすると上野行き夜行列車カシオペアが入線してくる。
残念ながら機関車交換、方向転換のための運転停車であるが、長編成の客車列車がED79に牽引されてやってくるシーンはやはり貫禄がある。


d0157980_1249457.jpg

2016/2/27 青森



この2シーンの撮影、実は簡単そうにみえて非常に難しい。
技術的には明るい望遠レンズと高感度カメラがあれば楽勝だろうが、それ以外の要素で難易度が割と高い。
まぁ、運良く色々条件揃って撮れた写真なのだなー。
このあと宿で祝杯をあげたのは言うまでもない。
[PR]
by tsuchitaru | 2016-03-06 12:42 | 鉄道写真 | Comments(2)

北海道はドン曇りでフィニッシュか。

一昨年からぼちぼち通っていた北海道ブルトレ行脚も、北斗星運行終了でもう終わりの方向。
7月末に最後の腹積りでいったが、残念な天気で撃沈。でもクラシック飲んで、お寿司たべて、浜焼き食べて楽しかったからいいや!
ということで、駆け込みでかったテレコンバータ「MutarⅡ」を乱用したカットを。さようなら青凸凸。


d0157980_14275221.jpg




d0157980_1428672.jpg


'15.7.26 大岸〜礼文 Canon EOS 5D mark3 + Carl Zeiss Tele-Tessar T* 4/300 + Mutar Ⅱ T*
[PR]
by tsuchitaru | 2015-08-09 14:29 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2015 round3

2015年3回目は、トワイライト終了最後の週末。夕方の被写体であった8010レを見送れるのも最後となった。



d0157980_18194955.jpg

いつも撮影をパスしていたはまなす。長万部で同行者さんが合流するとのことで、駅でスナップ。
この撮影をするとき駅舎を通るのだが、車がない組みの鉄が難民キャンプのように丸ヨ。あれは異様な光景であった・・・・。
'15.3.7 長万部




d0157980_1822243.jpg


d0157980_1822369.jpg

実は予報はあまりよくなかった。GPVとにらめっこすると、どうも大岸駅あたりのみ雲が抜けていたので一か八か陣取ってみる。予報は的中し晴れカットを納めることができた。とはいえどここも一回撮ったことあるけど。
いやでも下手に他のポイントへ転戦しなくてよかったかも!
そしてここで仕事でお世話になった愛知の方と邂逅。こんなところで…とお互いびっくり。
'15.3.8 大岸〜礼文




d0157980_18253874.jpg

d0157980_1825484.jpg

d0157980_18261888.jpg

初挑戦の伊達紋別スナップ。ほぼついで撮りの贅沢。
定期列車での食堂車運行も消滅してしまいましたなぁ。
'15.3.8 伊達紋別





d0157980_18315766.jpg

d0157980_18321013.jpg

礼文華峠に挑むトワイライトを流し撮りしてみた。スシのランプがいい感じ。
'15.3.9 礼文〜小幌





d0157980_18291667.jpg

北舟岡はお腹いっぱいだったので、もう一つの定番である黄金駅発車へ。
でも正直定番は好きじゃない・・・ということで波消しブロックの上から海を入れて。
大きい波が来たらビショビショになるポイントだが、3名ほどの猛者とまったり撮影。
実はこの日人身事故で遅れていたため、北舟岡で貨レとの交換がなかった。
北舟岡跨線橋アングルでもよかったかもおおおお。
'15.3.8 黄金〜稀府





d0157980_18175721.jpg

さよならトワイライトエクスプレス。
'15.3.7 小幌〜礼文



次の北海道行脚はいついけるだろう…。
[PR]
by tsuchitaru | 2015-04-05 18:33 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2015 番外編

北海道と言えば美味しい食べ物。函館界隈に一人でいると、どうもラッキーピエロとハセガワストアにいきがち。
DD51区間には美味しい食べ物がいっぱいあるので、それも行脚の楽しみである。


d0157980_17582957.jpg

北海道夜行の撮影と言えば、宇宙軒カーブの由来になったラーメン「宇宙軒」。
もういわずとしれた有名店。でも実は未だに味噌バターにするか醤油濃いめにするか迷う…
とにかくここのハイライトは、あの柔らかいチャーシューでしょう。



d0157980_1801312.jpg

北海道といえば海の幸。でも鉄は総じて貧乏…高級寿司店なんて入れないので、伊達紋別にある回転寿司「和さび」でテイクアウトが多い。テイクアウトの利点は宿で飲みながらつまめて、そのまま就寝可能。ネタも悪くない!



d0157980_1821742.jpg

お寿司のお供はクラシック



d0157980_1834592.jpg

北海道で日本酒という印象は薄いが、ちゃんとある。でもそこまで流行ってないご様子。



d0157980_1844487.jpg

d0157980_1851571.jpg

d0157980_185302.jpg

DD51区間撮影の定宿は、鉄には有名な伊達紋別キャッスル。
ここは+500円で朝のお弁当を発注できる。このお弁当はなかなか美味しい。
鉄ちゃん向けのパッケージで、中は撮影中に手軽につまめるような工夫がされている。
ここを利用する際は是非是非ご賞味をば。



d0157980_1874624.jpg

d0157980_188191.jpg

長万部と言えば蟹メシだが、国道沿いに「浜ちゃんぽん」なるお店をトライ。
このちゃんぽん、海の幸てんこ盛り!!魚介のダシが利いて美味しい。ここも塩と味噌があり迷ってしまう。
[PR]
by tsuchitaru | 2015-04-05 18:11 | 食べ物飲み物 | Comments(0)

北海道行脚2015 round2

2回目は悲しいほど雪も成果もなかった…晴れ予報に騙されきった。超絶消化不良であった。

d0157980_1732105.jpg

1日晴れ予報に関わらず結局晴れたのはこの日の夕方の北舟岡のみ。
残りすくないトワイライトを晴れで撮れただけいいだろうけど、一回撮ったしな〜。
'15.2.21 北舟岡〜伊達紋別




d0157980_1734825.jpg

恒例の北舟岡スナップ。特になし。
'15.2.21 北舟岡




d0157980_1735372.jpg

カシオペアと月を無理やり。
'15.2.21 北舟岡〜伊達紋別
[PR]
by tsuchitaru | 2015-04-05 17:36 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2015 round1

2015年もつづく北海道行脚。前回にひきつづきDD51区間で。
いつも孤軍奮闘していたが、偶然お仲間と一緒の工程だったので金魚の糞させてもらった。
晴れた日もあり、夜の宴会も楽しい大変充実した行脚だった。

d0157980_16565817.jpg

礼文華峠を越えてきた北斗星。吹雪の北海道らしい風景になったが、今年この時のみだった。
'15.1.24 小幌〜礼文




d0157980_17111755.jpg

ここからまさかの宗谷ラッセル転戦!思い付きというのは怖いものです。運転お疲れさまでした。
'15.1.24 北星〜日進




d0157980_17373216.jpg

キハ183の特急もこれからは少なくなることだろう。定番黄金の陸橋から。
'15.1.25 黄金〜崎守




d0157980_17283964.jpg

d0157980_1728150.jpg

翌朝のブルトレ。早朝は曇りであったが、ダメ元で豊浦俯瞰(下段)に登ると、幸いにも我々頭上とアングル上だけ晴れてくださった。下段と言えど、道床に雪が残っていい感じ。
'15.1.25 豊浦〜大岸 (納得したスキャンができなかったのでデジカメ画像で…)
[PR]
by tsuchitaru | 2015-04-05 17:20 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2014 round3 〜北舟岡スナップ〜

1日目に北舟岡でトワイライトを撮影した後の写真。土曜の夕暮れ、ちょうど下校の学生がいっぱい降りてきた。
小さな駅だけど、結構利用客は多いご様子。


d0157980_0133616.jpg




d0157980_014579.jpg


2014.10.11北舟岡
[PR]
by tsuchitaru | 2014-11-08 00:15 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2014 round3 〜トワイライトエクスプレス 北舟岡〜

SLニセコでもやもや撮影後は、道中の峠で風景写真をひたすら撮影しながら、夕方のトワイライトエクスプレスを迎え撃つ。前日北舟岡駅発車を撮ったので、黄金、崎守あたりをロケハン。有名なトンネル飛び出しの跨線橋俯瞰は、いまいち好きになれなかったので今回は見送り、北舟岡界隈で海バックでDD51重連シルエットを撮ってみた。凸凸がいい感じだけど、鉄道好きな人じゃないとなんだかわからない写真〜
撮影後は、湯船から海が見渡せる近くの銭湯(温泉)につかり、新千歳へ向かった。次のroundは雪景色。



d0157980_0414816.jpg

2014.10.12 北舟岡〜伊達紋別 (ポジ未現につきEOS 5D画像)
[PR]
by tsuchitaru | 2014-11-01 21:48 | 鉄道写真 | Comments(0)

北海道行脚2014 round3 〜SLニセコ号〜

今年で運転が終わってしまうというSLニセコ号。C11だし客車黒いしマーク付いているしで、今まで全く興味なかったが、山も紅葉していることだし今回の行脚の日中暇つぶしで撮影してみた。倶知安まで案外すぐなのね。
途中羊蹄山を目に峠を越えるが、山々がとても奇麗だった。
初日、小沢〜倶知安のカーブへ行ってみたが、生憎曇り&前の鉄が映り込む事案が発生。。。返しなど撮る気にもならず不満足で北舟岡へ向かった。
2日目は面倒くさいからいいや〜と考えていたが、結局同じところでリベンジ。撮影地には50人以上の猛者が集結。やはり蒸機はお年を召されたが多い。なのでフィルムユーザーも多い。
今度は曇ることなく無事通過。猛者達は追っかけるべくさっさと消えていった。サブのデジカメ画像をチェックしていると・・・なんか足りない・・・煙が黒いし少ない、紅葉に合わせるとSLが露出アンダー。蒸機撮影は難しいorz 結局不満足でまた北舟岡へ向かったのであった。



d0157980_0291983.jpg

2014.10.12 小沢〜倶知安
[PR]
by tsuchitaru | 2014-11-01 16:20 | 鉄道写真 | Comments(0)