<   2014年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

勝沼ロクヨンと桜

115系の撮影の合間に、勝沼駅前に保存されているロクヨンも見学。
お花見客でにぎわってる中、ロクヨンも桜と一緒にたたずんでいた。
本当ここの保存状態はすばらしいなぁ。

d0157980_2114290.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-25 22:17 | 鉄道写真 | Comments(0)

スカ色115系 勝沼俯瞰サイドから

C1編成が行った後、本来予定していたトタ115系運用を今度は人がいっぱい居たサイドから。
満開の桜のバックには、北岳をはじめとする南アルプスがちらっと。

d0157980_2054278.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-25 20:53 | 鉄道写真 | Comments(0)

スカ色115系 勝沼俯瞰

塩山〜甲府間はスカ色115系が結構な頻度で走っているのですぐタスク完了。次はちょっと移動して勝沼ぶどう郷駅の桜を撮影。ちょうどいい感じに満開じゃないか〜。
まずは駅裏の俯瞰へ。線路から離れて望遠でサイドを狙うポイントにもの凄い人だかり。にわか鉄は射殺されそうなので、線路に近い側でオーソドックスに。
不意打ちできた松本区運用の115系、最近リバイバルカラーになったC1編成ではないか〜。
JRマークなし+6連貫通いいですな。ちょっとクリーム色が濃い??


d0157980_23373740.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-24 00:32 | 鉄道写真 | Comments(0)

桃源郷を行くスカ色115系

京急と桜を撮りに行った翌週は、スカ色115系を撮りに山梨へ行った。
夜明け前に調布から乗り込み、のんびり中央道を勝沼へ。
まず一発目は、山梨市〜塩山のバイパス俯瞰にてスカ色を桃の花と。
すっきり抜けのよい晴れだったので、バックに南アルプスが見えた。

d0157980_23201820.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-23 23:20 | 鉄道写真 | Comments(0)

函館行脚2014 〜北斗星 函館夜練〜

函館〜五稜郭にはいくつか踏切があり、道路幅が広い踏切もあるので夜流しが捗る。
ただ近所に正義感の強い初老が居るようで、車でスマホをいじっているだけでK察に不審者だと通報される。初老は犬を連れてうろうろ警備。初老も十分不審者。
無論K察は「なんだ、電車の写真撮ってるだけか〜!」と通報に呆れられ、免許証も確認せぬまま去って行った。
撮影するときは注意しよ。

d0157980_23264515.jpg

2014.5.4 函館〜五稜郭
[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-18 01:21 | 鉄道写真 | Comments(0)

函館行脚2014 〜函館B〜

函館駅はすごく湾曲しており、さらに寝台列車はすべて対向ホームのない8番線発着なのでまともなバルブはできないが、スナップ目的で手持ち撮影・・・しかし狭いホームに他のファンや乗客が群がるのであんまりまともに撮れず・・・。アウェイの洗礼を受けてしまった。
そんな中、交換する機関車ED79がホーム先端に静かにたたずむシーンだけはゆっくり撮れた。



d0157980_2317169.jpg

2014.5.2 函館
[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-18 00:13 | 鉄道写真 | Comments(0)

函館行脚2014 〜函館市電530〜

最終日の朝、どん曇りの中アングル確認で釜谷S縦アングルで構えるも、直前に赤い服来た鉄が踏切脇に乱入してきて失敗。愛しの9号機だっただけに実におふぁっく。
追っかける気にもならず、そのまま函館空港へ向かうが、函館市電の車庫によってみた。
ハイカラ号がいるな〜なんて眺めていると、車庫の奥からなにかが出庫・・・おおお530ではないか。超偶然にも車庫横留置線へ入れ替え。

d0157980_23104945.jpg


ひとしきり撮って帰ろうとすると、広告なしの812号も来たではないか。
天気が悪かったが朝の釜谷Sでのストレスが少し解消され、帰路につけた。


d0157980_23124358.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-17 23:13 | 鉄道写真 | Comments(0)

函館行脚2014 〜北斗星 木古内ストレート〜

釜谷Sカーブには何度かトライできるよう行程くんだが尽く厚い雲に見舞われる。
しかしある日の朝、江差方面に陽がさしているのが見えたので、だめ元でそっち方面へ。木古内〜知内のストレートに行ってみると、なぜかそこだけ晴れていた。
昨年2回も行ったが今回は機材が違うということで・・・。1時間遅れていたので、300mm単焦点で撮れる位置をぐりぐり探し、無事通過。
前パン交流機は魅力ないなんてどこかで酷評されるかもしれないけど、3線高規格ストレートを行く北斗星、かっこいいもん♡


d0157980_19564299.jpg

2014.5.4 旧知内〜木古内
[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-14 21:49 | 鉄道写真 | Comments(1)

函館行脚2014 〜北斗星 釜谷Sカーブ〜

この行脚の最たる目的であった、渡島当別〜釜谷のSカーブでの1レ撮影。
昨年下見したときは雑草がすごすぎてアクセスルートがわからなかった。それなりの装備をして、まず深夜に下見をしてみると、意外なルートで簡単に行けるではないか。
ちなみに国道から築堤を登って線路を横断するルートや、線路端を行くルートはかなり危険なので非推奨。
意気揚々と迎え撃ったが、すっきりした晴れではないので再履修・・・。
あとこの撮影地、踏切脇に車を置いたり、踏切脇で他の撮影者が構えられるとがっつりアングルに入る。縦アングルの方もしかり。踏切脇で構える人は注意されたし。



d0157980_2022052.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-14 19:48 | 鉄道写真 | Comments(0)

函館行脚2014 〜大岸でトワイライト〜

北舟岡はきっと人が多いだろうし、国縫〜北豊浦の高速道路俯瞰はフェンスが高くなり撮影不可になってしまったので、大岸〜礼文のSカーブへ。
通常は保線用?の階段から海をちょっと入れて狙うが、単焦点135mmを持ってくるのを忘れてしまった・・・。
しかたなく中規模ガーデニングを施し、85mmアングルで埼玉からこられた方と談笑しながら陣取る。
直近通過の下り特急とかぶることもなくエロ光浴びて通過。
カマの頭に電柱が生えているが、気にしないで頂きたい・・・。どっかで酷評されちゃうかな。なうなう。
機会があれば、史跡からの俯瞰でトワイライトを迎撃してみたい。



d0157980_18291486.jpg

2014.5.4 大岸〜礼文
[PR]
by tsuchitaru | 2014-05-11 18:31 | 鉄道写真 | Comments(0)