<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

八ミツK8編成

マイクロエースか103系1000番台の三鷹電車区K8編成が製品化された。
103系好き、東西線ユーザにとってはこれはたまらんと、早速購入。

d0157980_22365960.jpg

いい・・・実にいい・・・かっこいい・・・


d0157980_22372395.jpg

妻面の誘導アンテナがちゃんと黄色い。末期は黄色いテープでぐるぐる巻きにされてたからね。


d0157980_22382119.jpg

以前発売された、同じ103系1000番台の松戸電車区仕様。
今回の製品で、乗務員扉後ろの側面上昇ステップがきちんと地下鉄仕様になった。


d0157980_22392514.jpg

同じくマイクロの営団5000系と・・・懐かしいようないつも通りのような組み合わせ。たまらん・・・
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-28 22:40 | 鉄道模型 | Comments(0)

久々の関東鉄

今週末はまけぼのだったので、上越国境へはいかず関東鉄。
なにげシーハイル最終日だったらしいが、水上で打ち切りだったそうな。


d0157980_2239918.jpg

土曜日は久々の安中貨物。佐貫〜牛久の定番でゆるりと。


d0157980_22394655.jpg

暇だったので関東鉄道常総線へ寄り道。
前行ったパチンコ屋ポイントは、バックの森林が消滅してたい。


d0157980_22404555.jpg

水海道の車庫へ行くとキハ310の関鉄色が。これはかっこいい、こんど真面目に撮りにこよう。



翌日はなんも撮るものなかったので、超絶人気らしい鹿島貨物へ。
偶然にも73レ〜70レにEF64-1041が入っていたのでポジで撮影。

d0157980_2243211.jpg

鹿島スタにて。サッカーやってた。


d0157980_22431840.jpg

返しの北浦。風が超絶強く、砂や花粉が飛び交ってて抜けが悪かった。
EF64-1000が鹿島貨物って・・・役不足すぎる。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-24 22:46 | 鉄道写真 | Comments(2)

台湾で撮り鉄 その3

翌日は台北より南側へ行ってみた。と言ってもくる車輛はだいたい同じ。
あれ、一日二日で飽きてくるぞ??

d0157980_0161338.jpg

遅くまで寝ていたので、樹林発の復興號は汐科駅で駅撮り。まあ天気悪かったし…


d0157980_0172224.jpg

d0157980_0181312.jpg

桃園駅へ移動すると、呂光号がやってくる。びしばしくる。
桃園駅とは言ってるが、桃園空港とはかなり離れてる。


d0157980_018379.jpg

林口線の石炭列車。セキ6000のような貨車をアメリカ型DLが牽引する。
ちょっと昔の太平洋石炭販売みたい〜〜


d0157980_0192511.jpg

隣の鶯歌駅へ移動すると、怪しい荷役設備と貨車がぽつんと。某コーナの言葉を借りればへろへろ〜


d0157980_0201570.jpg


d0157980_0202379.jpg

貨車がエロい!


d0157980_0205044.jpg

日本にも居そうなスイッチャ


d0157980_0212152.jpg

近くの歩道橋から俯瞰撮影。陶芸の街らしくにぎわっていた。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-23 00:21 | 鉄道写真 | Comments(0)

台湾で撮り鉄 その2

汐止での駅撮り後、適当にロケハンして「牡丹」駅で下車。七堵方面に適当に歩いたところでのんびり撮影。

d0157980_013677.jpg

うしろから車扱貨レが!ホキ34200みたいの。セメントの返空っぽい。


d0157980_024426.jpg

呂光號キターっと思ったら被り・・・


d0157980_041038.jpg

またタロコ。


d0157980_042758.jpg

そして急行的位置づけの「復興號」。一時期全滅したが奇跡的に復活したらしい。
でもTEMU2000プユマ号だ導入されると再び廃止されるとか。。。もっと真面目に撮りたくなった。


d0157980_055294.jpg

もう一発呂光号。


d0157980_062516.jpg

駅まで歩いてる途中、轟音をたててやってきた貨レ。
ホッパ車やら無蓋車やらがゴロゴロ連結、さらに後補機まで連結されていた。
日本でPFのつまらん貨レとってるよりいいぞ??


d0157980_08683.jpg

駅に戻るとまたやってきた貨レ。宣蘭線は貨レが多くて飽きない。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-23 00:09 | 鉄道写真 | Comments(0)

台湾で撮り鉄 その1

昨年行った台湾出張、長い滞在だったので休日に撮り鉄してみた。

仕事場からちょくちょく見えていた荷物列車を撮るため、まず手始めに汐止駅で駅撮り。
まずは台湾のJR、台湾鉄路管理局(TRA)の通勤電車たち。

d0157980_23392846.jpg

EMU400。南アフリカ製の釣掛け駆動抵抗制御車。


d0157980_23401852.jpg

EMU500。韓国DAEWOO製の車体+siemens製VVVF。よく壊れるらしい。たくさん走ってる。


d0157980_23391141.jpg

EMU600。韓国ROTEM製の車体+東芝製VVVF。EMU500と一見区別がつかない。


d0157980_23403410.jpg

EMU700。日本車輛(量産は台湾車輛)製の車体+東芝のVVVF。スネ夫号というらしい。よく走ってるなあ。


そして特急「自強號」

d0157980_23463172.jpg

長大ディーゼル!


d0157980_2347913.jpg

E1000。TGV方式。客車が韓国製でうるさくてよく揺れる。


d0157980_23491032.jpg

TEMU1000「タロコ号」。日立製で885系のコピー。振り子ってる。


特急と急行の間的存在の「呂光號」。客レが現役!
d0157980_23511224.jpg


d0157980_2352048.jpg

機関車はアメリカ製のE200形。貨物用とかでE200、300、400とわかれているらしい。
客車は2000年代に入っても作られていた。


d0157980_23534313.jpg

おまちかね、荷レ!・・・は土曜日だったからか単機だった。日本かよ。。。。


この後、適当に沿線で撮れそうなところへ移動。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-22 23:55 | 鉄道写真 | Comments(0)

京急2000形リバイバル

京急の2000形が2ドア時代の色のリバイバルされたそうで。
ドアや方向幕はそのままといえど、やっぱりこの顔にはこの色。
も少し落ち着いたら攻めにいこう。

d0157980_2213049.jpg

'99.3.21 京急蒲田
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-04 22:12 | 鉄道写真 | Comments(0)

東急東横線渋谷駅

先の記事で書いた通り、レンズの試し撮りがてら地下化される予定の東急東横線渋谷駅を撮影。
学生時代アルバイト行くのに使っていたので懐かしい。


エキナカ編
d0157980_15442366.jpg


d0157980_15443615.jpg


d0157980_154566.jpg


d0157980_15452171.jpg


d0157980_15453031.jpg


d0157980_15454121.jpg


d0157980_15531871.jpg


d0157980_15461589.jpg


d0157980_1546291.jpg


d0157980_15465433.jpg



エキソト編

d0157980_1547967.jpg


d0157980_15472569.jpg


d0157980_15474026.jpg


d0157980_1548727.jpg


d0157980_15482048.jpg


d0157980_15482174.jpg


d0157980_15483298.jpg


d0157980_1549138.jpg



ドーム屋根の突端式ホーム。いかにもターミナル駅という感じのいい雰囲気な駅だったが、
車両が5050系ばかりで面白くない・・・とはいえど味気ないふつーの地下駅になっっちゃうののはちと寂しい。日中に走行写真とかも撮ろうと思ったけど、もういいや~。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-03 15:51 | 鉄道写真 | Comments(0)

EF-S 17-55mm/f2.8

最近夜間流し撮りをしていて、今の装備では広角側がいまいちなので、レンズを新規調達した。

家に転がっていたCanon EF 17-40mm/f4Lは、見かけは赤鉢巻きまいていっちょまえだが、APS-Cカメラとの相性はいまいちなのか、写りにメリハリがない。焦点距離もいまいち物足りないし、開放も暗く、すこしでも露出がほしい超絶流し撮りにはいまいち使い勝手が悪かったので、こいつを下取りにだして新規調達しようと企むも・・・

d0157980_11421359.jpg

Canon EF 17-40mm/f4L UMS


「前玉にカビがはいているので¥3000ですね〜」
ゴミだゴミ。いやまあ元はタダで入手したものだから文句はいえない。売らずに防湿庫の肥やしにすることに・・・
しょうがないので普通に中古品を購入。こりゃ思わぬ出費。このお金でCarl Zeiss買った方が捗ったか?と少々半信半疑。

d0157980_1201092.jpg

Canon EF-S 17-55mm/f2.8 IS UMS


EF-SということでAPS-C専用。赤鉢巻きを巻いていない。
見た目だけだとレンズキットレベルのがらくたに見えるが、全焦点距離開放f2.8固定だし価格的にもEF 17-40より高いからそれなりだろう。

EOS 7Dにつけてさっそく3月になくなる東急渋谷駅へ。

d0157980_12181942.jpg

コントラストが低い印象。画質は大変よく、隅までシャープに写っている。
ワイド側からテレ側まで画質低下はない模様。
AFもサクサク動く。


d0157980_12253953.jpg

主たる目的夜間流し取り。運良く9000系が。ずいぶん減ったね。
ISオンしたまま撮ったが、大変良好。


使った感じ、ズームリングとピントリングが前後逆なのが気持ち悪い。
あとズームレンズの宿命か埃が入りやすいらしい。それはVario-Sonnar 28-70も同じか。

サブカメラの標準レンズとしてはよい買い物だったかな。日中はヤシコン Zeiss使えばいいし。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-02-03 12:28 | カメラ | Comments(0)