<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

8月の海峡線行脚

今年通算3回目の海峡線行脚。残念ながらはまなすは撮影できず・・・。

まずはあけぼのと日本海を、かねてから課題だった富根〜二ツ井のカーブで。
ここでまさかのM氏に遭遇・・・雲隠れの術。

d0157980_23581176.jpg

CONTAX645+Sonnar 210mm/4であけぼのを迎え撃つ。
晴れ、非双頭、中判・・・3度目にして、やっと決まった・・・卒業。

d0157980_23594694.jpg

臨時日本海は残念ながらうす雲がかかったので留年。


そして海峡線へ。

d0157980_01888.jpg

789系。いつもの新中小国信号所付近は、そばの花が満開。

d0157980_021090.jpg

このままED79をおいしくいただくはずが・・・雲に太陽が隠れボツ。
初の79風景写真なだけに残念。


気を取り直して、青森ではまなすB。


翌朝はあいにくの雨。

d0157980_041185.jpg

もはや恒例化しつつある、蟹田工臨。

d0157980_044727.jpg

はまなす。まわりが真っ白で、最果て感出ててこれはこれで好き。


ついでってことで、日本海も。
d0157980_053427.jpg

”ミニ神保新”こと撫牛子〜川部にて。通過時は超豪雨だったでのEOS7D+白レンズでお手軽撮影。
雨水かっとばし感がでててこれはこれでよい。

初日は実は雨予報だった。まさかお賽銭10円の効果がこんなに出るとは。恐るべし気象神社!
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-25 00:08 | 鉄道写真 | Comments(0)

田子倉駅廃止

只見線の秘境駅田子倉が廃止になっちゃうそうな。
d0157980_2227498.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-23 22:27 | 鉄道写真 | Comments(0)

貨車型式写真 〜四日市と高麗川の工場〜

一枚目は1999年8月17日に、四日市で撮影したタム500。
18きっぷで後輩たちと四日市界隈〜九州50系客レを撮りにいったときのひとコマ。
ムーンライトながらにムーンライト九州・・・実に貧乏旅行だったけど、楽しかったな〜〜

四日市駅から可動橋へテクテク歩いていくと、途中倉庫街に線路が張り巡らされているところがあった。
もう末期だったので有蓋車がポツンということはなかったが、なんの荷役設備もないところにタム500が一両だけ放置されていた。廃車体なのか、現役で使われていたのか・・・

d0157980_10340100.jpg

タム500型-2932



二枚目は、某SNSで先生がアップされていた、1998年5月5日撮影のタキ14400。
川越線の103系を撮りにいくも、天気があまりよくなかったので、東武越生線西大家から高麗川のチチブセメントまでのびていた廃線跡散策に切り替え。その途中、工場敷地末端の薮の中から発見したタキ14400の廃車体。
タキ14400は昭和61年には廃車になった、ベンゾール専用車。全社石油荷役所有で塩竈埠頭駅常備。関東では新興〜郡山で使われていたらしい。なぜ石油荷役所属のベンゾール輸送車が、セメント工場にいたのか。。。。
とくに据え置き設備になっている様子でもなく、いまでも自然に帰るのをひたすら待つかのごとく、絶賛放置中らしい。

d0157980_10121165.jpg

タキ14400型-14405
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-16 10:15 | 貨車形式写真 | Comments(0)

7月の海峡線行脚

7月に行った海峡線。とにかく天気が悪うございました。


d0157980_938137.jpg

朝一はなますは中小国駅先端でお茶を濁す。
ライトのフレアが・・・

d0157980_9273349.jpg


d0157980_9283527.jpg


d0157980_9285081.jpg

無駄に晴れたEH500の写真。
なくなるといえど、いまいち達成感は得られず・・・


d0157980_9293377.jpg

ED79は陽がさしていたが、うしろの空が・・・


d0157980_930112.jpg

おなじみはまなすバルブ。増結ありだったので先頭からのオーソドックスなバルブはできなかった。


夜は津軽今別駅前でマルヨ。
翌朝は雨だったので駅先端で編成写真。

d0157980_939731.jpg

高企画複線ストレートを行くはまなす。天気悪いけどかっこいい!


d0157980_9414424.jpg

はまなす通過後はダッシュで反対側へ。北斗星通過。


d0157980_9422415.jpg

その数分後にはED79の貨レ通過。海峡線らしくていいんでない?

ここでは白いエスティマの「ヌシカン」氏と「アシカン」氏御一行と邂逅。津軽今別駅での駅撮り作法をご教示いただきました。


その後は、蟹田漁港でやっていたお祭りに参戦。
何があるかとwktk行くと・・・

d0157980_9443076.jpg

ほたてが無料で食べ放題!!!
ほたてでお腹いっぱいになったのは初めてかも。
その他にも特産品などが楽しめた。ここで中小国駅前にある酒屋さんと邂逅。

d0157980_9535453.jpg

「竜飛」という、青函トンネルのわき水を利用した日本酒をゲット。



満腹になった後は、蓬田村にあるよもぎ温泉で体を温める。
そして本日のメインディッシュになる、ED79-0代の貨物代走へ。

d0157980_9494672.jpg

残念ながら重単・・・


d0157980_9501724.jpg

蟹田停でおいぬいてもう一発。まぁ初めてにしてはいいんでないの。


d0157980_9505226.jpg

いつもの79貨レはこの踏切で。

はまなすBはこの夜は捨て、弘前で夕飯
ホテルでZZZZzzzz


そして翌朝、再び津軽今別駅先端へ。
今日はヌシカン氏は現れず・・・本当にくるのか??とドギマギしながら待っていると、


d0157980_9545185.jpg

ちゃんと来てくれました、赤79先頭の貨レ!ちょっと荷が控え目だけど、高規格複線ストレートを雨水巻き上げながら快走・・・かっこいいいいい。

なんだかんだで満足できた海峡線行脚でした。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-16 09:56 | 鉄道写真 | Comments(0)

北九州行脚

7月に行った北九州行脚のポジ写真のスキャンが終わったのでアップ。スキャナのインプレッションはそのうち。
仕事がちょうと一段落し、腹いせに有休を取りまくっていた時期、天気予報とにらめっこして、晴れている九州へ急遽遠征。
残念ながら格安航空券を手にすることができなかったので、ANAで行くブルジョア旅行になってしまったが、まあ致し方ない。

昼の便で福岡に前日入り。レンタカーを借り、とりあえず空港からほど近いところでJRの貨物でも撮りに福岡貨物タ〜千早の有名お手軽撮影地へ。

d0157980_2151175.jpg

待つこと数分、ED76の貨レ登場!青い空!

d0157980_2164431.jpg

南の交流区間でもEH500がだいぶ幅を利かせているご様子。


d0157980_2182223.jpg

空き時間は並走している西鉄貝塚線も。

d0157980_2182796.jpg

運よく非貫通車も捕獲!


d0157980_21977.jpg

さっきのED76の返し。

d0157980_2194223.jpg

九州はランテックのお膝元。


前日のウォームアップにしては上出来の撮影!
夜のうちに大牟田へ向かう途中、山口さんおすすめの二日市温泉へ。


d0157980_21132354.jpg

博多じゃないのに博多湯!
硫黄系の柔らかめのお湯ですっきり。九州は温泉が多いのね。

d0157980_21151020.jpg

夕食は二日市駅近くにあるとんこつラーメン「暖暮」へ。

d0157980_21171980.jpg

なんでも九州では結構な有名店らしい。うまい!替え玉もいただきました。


夜は大牟田の「オームタガーデンホテル」へ。最初「オータムガーデンホテル」だと思ってた・・・。
しかし大牟田の街、死んでるな〜〜。


そしてよく朝、ダイヤをよく把握しないままとりあえず三井化学専用線の宮浦操車場へ。
ついてすぐ動きはなかったが、8時頃に門をあけたりして稼働開始。工場の方に挨拶されちゃっでドギマギ
。地方いくと挨拶がかっぱつで気持ちいい。

d0157980_21225135.jpg

しばらく待っていると、東芝製No.18がコキを結構な両数連ねて発車。
昭和12年製の45t機で、伊豆箱根にいる凸形と同じ当時の標準機。
ED76-1000にEH500と、東芝機ばかり撮ってて気が狂いそうになる。


d0157980_21235846.jpg

腹痛に見舞われ、仮屋川からの返し、銀81の貨レ、引き取り便を見事撮りのがし。
”峠”を越えた後、構内入れ替えが始まるまでしばし待機。
ここで、三井三池鉄道を連日観察されているブログの管理人さんと邂逅し、いろいろ談話。楽しいお話ありがとうございました。


d0157980_2127938.jpg

今度はバッテリ駆動の20t機による構内入れ替えが開始。
うしろの貨車「デ」が蓄電池を搭載しており、夜のうちに充電しておく模様。


d0157980_21363672.jpg

バッテリ駆動だからパンタが上がっていないのだ。


d0157980_21373044.jpg

荷役線の関係か、コキ200を1両ずつ構内へ。だから何カットも撮れる。
が、工場構内へ続く「例の踏切」が廃止になってしまったらしく、撮影場所はここ宮浦操だけなのが残念。


ひとしきり撮影した後は、鳥栖近辺で鹿児島本線を撮影。

d0157980_21404077.jpg

415系の鋼体車なんて常磐線ぶりに見た。


d0157980_21412699.jpg

300番台を期待するも、変なやつ。



鹿児島本線はほどほどにし(待ってても813系ばっかりなんだもん)、次の目的であったくろがね線へ。
撮影地もダイヤもよくわからないので、とりあえず枝光の宮田山隧道の上で待機。
某サイトによれば15時50分に八幡行きがくるらしい。


d0157980_21423879.jpg

1時間ほどまっていると、来た!これはかっこいい。
自転車で追い抜けそうな速度で、怪しい貨車を連ねて通過。


d0157980_21455169.jpg

振り返ると宮田山隧道。貫禄のある立派なポータル。
ここいら界隈については某氏が激白している。
うしろの補機はディーゼルで、ブレーキ用らしい。


d0157980_2147558.jpg

1時間後くらいにきた返しはトンネルの反対側へ。
怪しい貨車に銑鉄車などは見られず・・・もうそういうのは運んでないのかな?
くろがね線は撮れそうな場所が結構あるが、線路周りが配管や電線でうるさく奇麗に撮れない。

その後近くの温泉で汗を流して帰路についた。
三井三池に熊本電鉄、川棚魚雷発射試験場、志免鉱山、もつ鍋、戸畑やきそば・・・九州再訪を誓おう。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-09 21:51 | 鉄道写真 | Comments(2)

小湊

まだ夏がくる前の梅雨の時期、小湊鉄道へあじさいを撮りにいった。


d0157980_21561391.jpg


d0157980_21564444.jpg

あじさいは梅雨の花、晴れてちゃだめ!



d0157980_2157131.jpg


d0157980_21575921.jpg


d0157980_21583532.jpg


d0157980_21582869.jpg

あじさいは驚くほど平凡だったので、鶴舞や里美でスナップ。
くもりだけどCONTAX 645で撮影。Planar 80/f2の透明感いいな〜。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-09-09 20:55 | 鉄道写真 | Comments(0)