芭石鉄道行脚2016 その2 steam in Shibanxi Railway

その1からの続き。
二日目は一日目にも増して悪天候…ということで例のごとく蜜蜂岩と菜子バをメインに、スナップ撮影に勤しむ。
今回は躍進から活動開始。
d0157980_16103524.jpg
d0157980_16112278.jpg
d0157980_16115309.jpg

チート機能を使って、菜子バへ先回り。釜次位に観光客車が入ったのはイマイチですなぁ。
d0157980_16122765.jpg

d0157980_16130675.jpg


今度は逆に菜子バから蜜蜂岩へ下ってみた。途中の隧道付近で普通の写真を・・・
d0157980_16133663.jpg
d0157980_16144541.jpg
蜜蜂岩では相変わらずまったりタイムなので、ビールで一休み。ここでもやはり雪花ビール。
d0157980_16164736.jpg
d0157980_16161856.jpg


再び菜子バへ戻り撮影。
d0157980_16173024.jpg

菜子バでは列車の待ち時間に下校の小学生たちと邂逅。
言葉はさっぱりわからなかったが、筆談とかで異文化交流。
日本人が来たのが珍しいのか?「日本」と書かれたものをいっぱい見せてきたりして
かわいかっった(が、南⚪︎大虐殺のページを見せてきたときには....となったが)
d0157980_16194664.jpg
d0157980_16195667.jpg

d0157980_16200324.jpg

特に一番懐いてくれた女の子は、最終の人民列車で帰宅。感動の別れ(;_;)/~~ 再見!
d0157980_16211288.jpg
d0157980_16212198.jpg

d0157980_16213006.jpg
d0157980_16234454.jpg

菜子バで感動の出会い・別れを経験したのちはスイッチ切り替えて石渓へ。
そういえば貨物はウヤで撮れていないじゃないか!ということでピットに留置されていた編成を撮影。
d0157980_16240411.jpg

石渓付近の線路は子供達の遊び場状態。
d0157980_16245107.jpg

d0157980_16244285.jpg


陽が暮れてきたので再び機務段見学。残念ながら有火の釜はいなかったが、ブルーモーメントがいい感じに。
d0157980_16264023.jpg
d0157980_16280907.jpg

d0157980_16281920.jpg

これにてこの日の撮影は終了。さー夕飯ですよ!!
念願の四川麻婆豆腐!思いの外赤い!でも花椒の辛さ全開で好吃

d0157980_16292565.jpg
d0157980_16294688.jpg

お土産等を地域密着スーパーで購入し、ホテルで2次会。。。
翌朝は名残りおしんで石渓駅で始発列車のお見送りのみして、今回の行脚は終了しました。
d0157980_16341332.jpg
d0157980_16342915.jpg
d0157980_16344098.jpg
d0157980_16344098.jpg
d0157980_16345994.jpg


南の蒸気撮影は初訪問であったが、いままでの中国蒸気撮影とは大きく異なる撮影スタイルであった。
次回訪問時は徒歩やチート機能を駆使し、軽量身軽な装備で挑みたい。人民とのふれあいも!


2016.10.9,10 Shibanxi railway in China.
CONTAX 645 + Distagon 2.8/45, Planar 2/80, Sonnar 2.8/140 RVP100+1
Canon EOS 5D mark3 + EF 24-70/4 IS USMSM


[PR]
by tsuchitaru | 2017-07-17 16:37 | 鉄道写真 | Comments(0)
芭石鉄道行脚2016 その1 ... >>