春の東武1800

毎回恒例、GWの東武1800日光臨。今年もいろいろ絡めながら出撃。

d0157980_1624376.jpg

板荷〜下小代の定番ポイント。水鏡を狙うも風が出てしまったので、新緑を入れてアップで。
わかりにくいけど山藤が咲いている。
15.5.2 板荷〜下小代



d0157980_1642334.jpg

今回は東武日光〜下今市間のアルバイト運用も追ってみた。
新緑と男体山を絡めて。
15.5.2 上今市〜東武日光



d0157980_16153539.jpg

下小代駅周辺にはツツジが満開
15.5.2 下小代


d0157980_16155528.jpg

キジが飛んできてびっくり!



d0157980_169241.jpg

返しの送り込み回送は、思川を渡る鉄橋で悪い人たちと撮影。
15.5.2 楡木〜東武金崎



d0157980_1616501.jpg

翌日は、定番をサイドから男体山バックで。ちょっと薄いですね。
15.5.3 板荷〜下小代



d0157980_16174333.jpg

その後山々は雲の中へ入ってしまったので、水田いれてひろびろと(超妥協)
15.5.3 上今市〜東武日光



d0157980_16183860.jpg

水車小屋がこしらえてある公園があったので絡めて。残念ながら一番いい位置の水車は故障中…。
15.5.3 上今市〜東武日光



d0157980_16194771.jpg

麦が綺麗。
15.5.3 北鹿沼〜板荷



この時両毛線で485系臨時が走っていたせいが、普段より定番ポイントには撮影者が多く見られたが、それ以外は全然平和。秋には定番すら平和に戻ることを祈って…。
[PR]
by tsuchitaru | 2015-06-28 16:22 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 上越線に舞い戻ったロクヨンセン 水田と北海道ブルトレ >>