上越線備忘録 〜原色重連のワム〜

5788/5789レと言えば焼島のワム貨物。5788レは所定でもEF64-1000の仕業。しかも2071レの返しで長岡からくるので、この日は原色重連が5788レ牽引となる。となれば水上でバルブ撮影が可能となる。
水上バルブの定番位置からでは、50mと85mmで合う位置のどちらかに止まる。運が悪いと停目とかぶるが今日は・・・85mmアングルで停車!本当は50mmアングル(要はもう少し手前)で止まってくれたほうが、後ろの貨車が目立っていいのだが。でも前照灯を消されることもなく、じっくり撮影できたのはありがたかった。



d0157980_16462129.jpg

2010.2.19 水上
[PR]
by tsuchitaru | 2014-11-15 16:49 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 上越線備忘録 〜毛渡沢俯瞰〜 上越線備忘録 〜厳冬の岩原を行... >>