カシオペア 夕刻のヒガハス

夕刻に北海道を目指す下りカシオペアをヒガハスの田んぼへ。定番位置の稲が残念ながらかられていたので、バックのサティアンをかわせる位置にて、広角で尻まで入る様構えてみた。
北海道夜行の廃止がせまる中、カシオペアは全検入場前だからか、この日は30人近い人出だった。特に待ち合わせした分けでもなく、先輩はじめ知り合いの方数名の猛者も。いやあ世間は狭い。。。
そして雲一つない夕空の下、カシオペアは車体を輝かせて通過。
現像が出来上がってみて見ると、中判遅切り症候群は回避!しかしポジのラチチュードの狭さが災いしたか、稲の色が思ったほどでていないorz 適材適所、なのだろうか・・・。 



d0157980_22154958.jpg

2014.9.14 東大宮〜蓮田
[PR]
by tsuchitaru | 2014-10-22 22:50 | Comments(0)
<< CONTAX645 雑記 上越線備忘録 〜雪の原色重連〜 >>