今日は横軽の命日

今日は"横軽"の命日・・・今から17年前の横軽最終日、中学が終わり"お店"で着替え、カメラと寝袋を持って超混雑のあさまに乗って軽井沢へ。野宿覚悟で夜まで撮影し、別れを惜しんだ(結局先輩に車で自宅まで届けてもらったが…)。写真の4重単は、すべての任務を終え、横川機関区へ帰るEF63たち。もう彼らは二度と碓氷峠に足を踏み入れることはなく、横川へ着いた時点で命を全うする。

碓氷峠ではいろいろな撮影マナーや技量をまなんだ。まさに鉄の原点。
いろんなアングル、いろんな車輛、雨でも曇りでも、とにかく写真を撮っていてとても楽しかった。
最近は天気だなんだ細かいことばかりこだわり、いかに作例通りの写真を撮るかという、なんだからタスクをこなすことに躍起になっているような…少し原点に戻らなきゃ。


d0157980_21581296.jpg

1997.9.30 回9172レ 
[PR]
by tsuchitaru | 2014-09-30 22:07 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 急行はまなす 札幌バルブ EF66-0番台 早秋の朝 >>