コンビニ激戦区遍歴

荷電ツアーから超絶渋滞にもまれ帰宅、写真保存中にどうでもいい記事を一件アップ。

実家の近くにある、東京ベイ・浦安市川医療センター(昔の葛南病院→浦安市川市民病院)前の交差点だが、
4コーナ中3コーナをコンビニが占める、なかなかレアな交差点である。

ここの歴史は、30年以上前に開業したローソン(当時サンチェーン)から始まる。その後25年ほど前にセブンイレブンが開業した。
北栄側の2コーナは、昔からそば屋(長生庵)と銀行(三井→太陽神戸三井→さくら)が建っていたが、15年ほど前にファミリーマートができ、このコンビニ激戦区が誕生した。
3店舗できた時は、一番客が少なそうな?ローソンがなくなるだろうと家族と話していたが残っている。

この交差点から浦安駅に向かうまでにも、いろいろなコンビニ遍歴がある。

ここから500mくらい離れた、駅にほど近い交差点(薬局福太郎、昔文教堂)には、ローソンとAM/PMがあった。しかし5〜10年ほど前にともに消滅。しかし3年ほど前には、ここから300mくらい離れた魚市場場外にローソンがオープン。当代島のローソンがなくなるかと思ったが、なくならなかった。

浦安駅周辺では、バイパス側ビル(薬局、昔サトームセンがあったビルの向かい)にファミマがオープン。
駅ロータリの原勝書店があった所にはセブンイレブンがオープン、猫実川が暗渠になる東西線高架下にはサンクスがオープンした。

浦安駅から、東京ベイの交差点まで、付かず離れず7店舗のコンビニにふれあえるノダ。
加えて東京ベイ医療センター内にも小さいローソンがあるらしい。
コンビニエンスすぎる。


そして2014年、100mほど離れたところ(タイヤ屋→靴のテイクワン→ビデオショップ→岩盤浴屋)にセブンイレブンがオープンする。ローソンはしぶとく残ったが、駐車場が唯一ないセブンイレブンは戦線離脱してしまうのか??


*そば屋空気読めと思われるが、そば屋が一番歴史が古いんでいじめないで。


d0157980_18134025.jpg

EOS 5D mark3 + Carl Zeiss Distagon T* 4/18 (Y/C) 1/200 f8 ISO100
[PR]
by tsuchitaru | 2014-07-21 18:16 | その他 | Comments(0)
<< 函館行脚2014 round2... 写真データ格納ディスク強化 >>