さよならE331系

先週月曜に、千ケヨでながらくNEET生活を送っていたE331系が、NNへ廃車回送されたそうで。
いわゆる社畜なので、わざわざ有休とって、300円払って、東川口〜東浦和で撮影なんてしなかったが。
ちなみに長野電鉄へ譲渡されるなんて話をしている輩がおるが、ブレーキチョッパ積んでないし、短編成化できるよう作られていないから、譲渡されるわけがない。


d0157980_20482587.jpg


E331系といえば、E993系やモハ103-502の検証結果から生まれたDDM駆動や連接台車などの実用車。
噂では研究センターが勝手に作ったとか?合理化目指す事業方針とは、保守点検の手間など面であっていなかったので量産されなかったのだろう。
でもVVVFは、10極同期電動機を制御するので、16000系や阪急1000系などのいわゆるPMSM駆動同じようなもの(E331系の場合はレゾルバレスじゃないので一世代古いが)。
それなりに功績を残したのだろうなー(残念なことにPMSMはJR東日本で使われていないが)。

d0157980_20475481.jpg


近年まれな超ゴテゴテゲテモノ電車だったのに、廃車になるのは残念。
[PR]
by tsuchitaru | 2014-03-29 20:45 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 上毛電鉄の中央前橋駅 ロクヨンセンと旧客 >>