上越線備忘録〜上越カッター2013〜

2013年の上越カッター撮影は1月の2回のみだった。センター試験の日かな?
珍しく土日連続で運転され、しかも両日ノーマル連結器の105x号機が活躍した。
それ以外連日国境界隈へ通ったが、邂逅することはできなかった・・・。


d0157980_23163095.jpg

中里の長岡寄りに停車。押しのけてきた雪がEF64-1000の力強さを表現している。


d0157980_23253852.jpg

連日とも残念ながら"1円玉"。でもそれもカッターの姿。


d0157980_2318286.jpg

まだ1月だと空が暗く、ひっそりとしたシーンが味わえる。


d0157980_2318294.jpg

側面のブロアルーバにこびりついた雪。格闘した勲章。


d0157980_23251870.jpg

折り返しまではつかの間の安堵の時間。


d0157980_23274410.jpg

始発列車までにホームの除雪も行われる。雪国の小さな駅での景色。


d0157980_23271832.jpg

長岡までの帰り道は、ラッセル状態。


バルブはCONTAX 645で撮影。この年はまだ中里駅で撮影する同業者さんは少なく、中判でゆっくり撮影できた。
走行は無理してRTS3 + Tele Tessar 4/300で・・・。
[PR]
by tsuchitaru | 2014-03-11 23:29 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 上越線備忘録 〜抑止された北陸... 上越カッター2014 ~rou... >>