上越線備忘録 〜183系シーハイル上越〜

房総特急や中央特急から撤退した183系が、波動用に高崎(のち大宮)にやってきた。
それまで高シマ165系で運転されていた、スキー臨「シーハイル上越」が、100%国鉄色の183系にかわった。役目、車輛的に特急「新雪」が蘇った感じ。
残念ながら今は味気ない185系に世代交代してしまった・・・。

d0157980_1201358.jpg

'13.2.9 越後中里〜岩原スキー場前

シーハイルは大宮〜石打1往復、復路はほぼ日没後なので往路が勝負。
183系3本のうち、特急マーク▽がついているのはOM103のみなので、なかなか苦戦した。


d0157980_1235918.jpg

'13.2.11 土合〜土樽

いつもの土樽トンネル飛び出し。吹雪の中でも走れるのは181系から進化した183系の強み。


d0157980_1245346.jpg

'10.1.31 越後中里〜岩原スキー場前

老舗の岩原スキー場をバックにゆくシーハイル。きっと「新雪」時代から多くのスキーヤーを運んだことでしょう。


d0157980_1273946.jpg

'10.2.22 土樽〜越後中里

松川橋梁を行くシーハイル。山の天気はかわりやすい・・・


d0157980_1283984.jpg

'10.2.22 越後中里〜岩原スキー場前

スキー場、ロッジ、防雪林・・・ここら界隈の典型的な景色。
米山淳一氏の写真集「上越線―四季を駆ける仲間たち」にインスパイアされたカット。


d0157980_12165166.jpg

'09.1.18 土樽〜越後中里

吹雪いた後の晴れた景色を行くシーハイル。着雪した木々や輝く雪原が美しい。


d0157980_1218336.jpg

'13.1.13 越後中里

中里スキー場をバックに。岩原スキー場よりもスキー場に近いこの駅で、多くのスキーヤーが利用する。


d0157980_12264239.jpg

'13.2.10 越後中里〜岩原スキー場前

岩原カーブの雪原を行くシーハイル。



d0157980_12135389.jpg

'13.1.13 土樽〜越後中里

魚野川を渡るシーハイル。雪の川がいい感じ。



d0157980_12212524.jpg

'12.2.4 土合〜土樽

新清水トンネルを抜けて。

やっぱり国鉄特急色と雪は似合う。
[PR]
by tsuchitaru | 2014-03-08 12:23 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 上越カッター2014 ~rou... 上越線備忘録 ~あけぼのin水上駅~ >>