EOS 5D markⅢとCarl Zeiss(Y/Cマウント)との勘合性

Canon 5D markⅢと、所有するCarl Zeissヤシカ/コンタックスマウントレンズとの勘合性結果まとめ。
使用したマウントアダプタは宮本製作所の物(旧ロット)と、KIPONの物。

問題なくついたレンズ
Distagon 4/18 MMG
Distagon 2.8/25 MMJ
Planar 2.8/35 AEJ
Tessar 2.8/40 MMJ
Planar 1.4/50 MMJ
Planar 1.4/85 MMJ
Macro Planar 2.8/100 AEG
Sonnar 2.8/135 MMJ
Sonnar 2.8/180 MMJ
Tele-tessar 4/300 MMJ
Vario-sonnar 3.5-4/28-70 MMJ


つかないレンズ・・・絞りレバーガード(八重歯)がミラーボックスにぶつかってつかない
Mutar3 1.4


5D,5D mark2ではミラーと干渉すると言われていた広角~標準が、mark3ではひっかかりなく使用できるよう進化した模様。テレコン以外つくので、基本的に問題がないが、300mm×1.4ができない。
八重歯を抜けば(削れば)取り付くけど、そこまでするべきかは考え中・・・。

ちなみに、エクステンダー2(×1.4)にマウントアダプタをつけてTele-tessar300をつけたら「Lens Err」でシャッター切れなかったorz  超望遠で撮るときは7Dの出番だな〜。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-12-15 17:07 | カメラ | Comments(0)
<< 京急夜撮影 富士急各種 >>