あけぼの朝練まとめ

もう次回はないかもしれいないということで、今期のあけぼの朝練をまとめてみる。


d0157980_21133883.jpg

13.4.23 熊谷〜行田


d0157980_21141275.jpg

13.4.27 熊谷〜行田


d0157980_2114521.jpg

13.4.28 熊谷〜行田


d0157980_21142012.jpg

13.4.29 熊谷〜行田

クマギョウこと熊谷〜行田のストレート。あきずに三日連続行ったことも。
ここは切り位置の後ろにちょうど電柱がくるので、単焦点では立ち位置きり位置にいつも悩まされた。
離れ気味アングルも、接近気味のアングルも奇麗に撮れるお手軽撮影地だった。
ん、1032号機だけエンドが逆だ。


d0157980_21142972.jpg

13.4.23 熊谷〜行田

こちらは中判で。画角とシャッターラグで大きく悩まされた、中判での撮影も、朝の斜光線+奇麗な1053号機でおさめることができた。


d0157980_21145643.jpg

13.5.18 神保原〜新町
ジンボシンこと神保原〜新町の縦アンかぶりつきアングル。
300mmだと物足りないけど、1051号機に非「AKEBOVO」マークで撮れた。


d0157980_21152230.jpg

13.5.23 神保原〜新町

d0157980_21152986.jpg

13.6.4 神保原〜新町

ジンボシンは先の縦アンと鉄橋飛び出しの逆アングルが有名だろうが、自分は順光側を引きで撮るのがなにげに好きだった。しかしアングル内に構えられる場所が多かったので、平日などに早く現地入りしないと確保できない場所だった。さらに単焦点厨には構図決めが難しかった



d0157980_21153513.jpg

13.6.4 神保原〜新町
ここの畑は二毛作の時期があり、今期は麦畑が広がっていた。
晴れるとどうも編成写真を撮りがちだけど、あえて広角でたわわな麦を。
初夏なのに秋みたいな写真だなあ。


d0157980_21154335.jpg

13.8.7 北鴻巣〜吹上
高崎線朝練最南端?の北鴻巣。
何度か行ったけど、変な位置に先客がいると撮りづらいところだったイメージ。
ここで薮蚊にさされることももうないか・・・


d0157980_2116899.jpg

13.7.7 岡部〜本庄
オカポンこと岡部〜本庄。上りを撮るポイントは、踏切脇かこの土手近辺が有名か。
バックに変電所が入り込むかぶりつきをさけ、青い空を流れる雲をふんだんに入れて。


d0157980_2116020.jpg

13.5.24 神保原〜新町

d0157980_2116777.jpg

13.7.10 神保原〜新町
「第二ジンボシン」と勝手に命名して、仲間内だけで少人数で楽しめた撮影地。
ここも二毛作で麦と稲が楽しめた。


d0157980_21163145.jpg

デジ版


d0157980_21163692.jpg

ポジ版

13.8.26 岡部〜本庄

d0157980_2116508.jpg

デジ版


d0157980_21172033.jpg

ポジ版

13.8.28 岡部〜本庄

朝練シーズンの限界は北からだんだんやってくる。8月終わりはもうシーズン終盤だが、今年は最後の週にバリ晴れ連続。ローテーション的に同じ釜になることはわかっていたけど、FR君と大興奮しながら2回も行ったっけね。本当撮れてよかった。


今年はよく行ったと思う。極力休日をさけて、午前休や始発でそのまま仕事へ行くことも。
多くの朝練をともにした、FR君には感謝感謝。

明け方の夜空を見ながら行かない理由を探したり、眠い目をこすりながら関越を北へ走ったり、天気や連結器の種類に一喜一憂しながら青い車体を待つ夏の朝、つらかったけどもうないと思うと寂しい。
残りは夜練がメイン。一部では撮影マナーでもめているようだけど、最後まで平和に見送りましょう。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-11-04 22:01 | 鉄道写真 | Comments(2)
Commented by sentax at 2013-11-05 22:45 x
長い間追っ掛けおつかれさまでした。
北関東ブルは東海道ブルと違い、畑が広がり場所の制約が少ないせいか、シューティングポイントが多種多様となって300以上の単焦点にはきつかったですね。そのせいか、狭い所を無理矢理ぶち抜いたり不本意な撮影を強いられる事が多かったように思えます。

これで朝練ともオサラバと思うと、確かに寂しい。サヨナラロクヨンセン(原色)。
Commented by コダック at 2013-11-09 14:39 x
>SENTAXさま
北関東ブルトレは、順光側が一線空き側ではないので、オーソドックスな編成写真が撮りにくいんですよね・・・特に高崎線沿線はごじゃごじゃしているところが多いんで、85mmアングルが多くなってしまいますね。
朝練はもうできないけれど、これからは夜練ですよ!
<< あけぼの夜練まとめ さよならあけぼの >>