秩父鉄道さよなら1007F

昨年12月に走った、秩父鉄道の"チョコバナナ"こと、旧秩父カラーの1007Fが引退した時の写真。

すかっとした冬晴れだったので、ヘッドマークは入れず風景中心に撮影。
往路は浦山口の鉄橋で、復路はいつもの上長瀞で。


d0157980_21555823.jpg

まずは先行してきたオレンジ1003F。
こじんまりとした風景がとてもよい。


d0157980_21574235.jpg

1007Fは空に浮かぶ雲を入れて広角でも。


d0157980_21582897.jpg

返しの1007F。背景の山はまだ若干の紅葉を保っていた。


d0157980_2159996.jpg

青空をふんだんにいれて貨物も。


d0157980_21592928.jpg

そしてオレンジ。


d0157980_21595464.jpg

最後はSENTAXさまとともに、橋の反対側からシルエット。

やっぱりバリ晴れ撮影はよい。
[PR]
by tsuchitaru | 2013-01-30 22:01 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< EF-S 17-55mm/f2.8 EH800 >>