貨車型式写真 〜名古屋港駅〜

1999年3月26日に行った、名古屋港駅。
むか〜しの鉄道ファン誌に、ワムやホキが大量に止まっている名古屋港駅での作品が載っていた。
その景色を見たく、鉄研の合宿で訪れた。
名古屋駅で375Mを降り、地下鉄で名古屋港駅へ。その時名古屋市交の1200形も撮ったっけ。
1999年はすでに車扱末期で、鉄道ファン誌の作品の様な景色は皆無、放置感丸出しの広い構内に2両の貨車がポツンと留置されているだけであった。


d0157980_22171638.jpg

タキ8100形式-8136

d0157980_22173639.jpg

タキ10700形式-10703


速星駅常備の日産化学タキ。速星から希硝酸を運び、ここでトラックに積み替えていたのかな?
今の名古屋港線は車扱輸送は消滅、レール輸送が走るのみの東海版小名木川線状態に。
この後、近くの可動橋を見学し、普電で桜島線の可動橋も見に行った。
[PR]
by tsuchitaru | 2012-08-27 22:22 | 貨車形式写真 | Comments(2)
Commented by SENTAX at 2012-08-28 20:40 x
日産化学の丸星タキは速星で押さえた。名古屋周辺は未踏だが、四日市も絡めてそのうち。。可動橋はろくな写真が無いのでちゃんと撮りたいんだよね。
Commented by コダック at 2012-09-09 20:55 x
四日市の原色率もかなり低いらしいので、太平洋セメントの黄色いスイッチャ狙いで撮りにいきたいと企んでます。
<< 小湊 東京総合車両所公開 >>