新PC構築

ということで新PCをしこしこ構築中。

いままで自作で一貫してきたけれど、初めてパッケージ品?を買ってみました。
いろいろ調べるの面倒くさかったし、小型の筐体にしたい、なによりゴミが出なくていい!
てなことでこいつにしました↓

d0157980_11132136.jpg


9月に出たMac mini mid2011。
アップルストアでぽちぽち。
CPUはIntel i7 2.7GHz デュアルコア
メモリはDDR133 4GHz
HDDは7200rpm S-ATAのHDD750GBとSSD256GB
マウスとかキーボードとかモニタは前のPCからそのまま転用。


とまあ突然macに移行する気はさらさらなく、ブーキャン使ってwinを動かそうと。
ブーキャンだと、パフォーマンスは発揮しきれるがmac/winの切り替えに再起動を要したり、ファイルの共有が面倒。でもiPodあるしmacも使いたい・・・なによりLionのブーキャンはwin7しか対応していない。
いろいろ調べてみると、仮想PCにすればパフォーマンスは痛み分けになるが、mac/winを同時起動できるし、画面上でシームレスに移動可能。ファイル共有も画面上でドラックするだけ。ということで、「Parallels desktop」という仮想PC構築ユーティリティでwinXPを動かすことに。


d0157980_11233093.jpg

macの中にwinXPが起動してる!の図。



残念ながらハード的に完全融合はできないので、mac miniのSSDの中にHFS+のmac OS用パーティションとNTFSのwin用パーティションを構築し、750GBはexFATでフォーマットとはちゃめちゃなことに。まぁ致し方ない。

ついでにLacieの2TB HDDをfirewire800で外付け。
本当はThunderboltを使ってみたかったけどまだ高い・・・。
データ移行がすんだらデジカメデータ用にRAID1を構築しよう♪


いままでの環境から飛躍的に発展したので、何をやるにも快適すぎる・・・
なにより、macって直感的で使いやすい・・・
これは棲み分けに迷ってしまうなぁ。
[PR]
by tsuchitaru | 2011-10-23 11:35 | その他 | Comments(3)
Commented by Sentax at 2011-10-23 12:28 x
一度Macを体感してしまったら、もう二度とwinには戻れないでしょう。アップルストアに行くのが楽しくなる先生の姿が想像できるze!
Commented by at 2011-10-24 18:43 x
デュアルブート環境とはまた面白そうな。
最新版のMacOSだとXPが色んな面で見劣りしてしまいそうですね。

一年後、そこには元気にMacを使いこなす先輩の姿が!
Commented by コダック at 2011-10-31 22:29 x
>Sentaxさま
Macは学生時代mac OS9~OS10を何度か使ったことがありますが、Leopordあたりからさらに便利になりましたね。
ことえりがあまりにクズ過ぎる以外は最高です!

>埜さま
仮想OS楽しいよ~ でもすっかりwinを起動しなくなった・・・。
それでもまだwebコンテンツやぁゃιぃ作業はwinの方が強いね。
<< Macちゃんかわいい PCを置き換え >>