さよならRX

電車ではなくカメラの話。
昭和のカメラと揶揄された、我が愛機「CONATX RX」が終了されました。

d0157980_2394787.jpg


ストラップ金具ががたつくようになってしまったので、京セラ岡谷SSへ出してみると
「ダイキャストにひびが入ってるため修理不能です・・・このまま使うと光線漏れの心配があります」とのご回答が・・・・

確かに2回ほど落としてるんだよなー。
1回目は新三郷駅にて自分の過失で落下。2回目は千鳥町で興奮した鉄がぶつかってきて落下。
その都度修理だして点検してもらったのに、今になって発病してしまったようです。

大学生の時、にゃんパブアルバイトで貯めたお金で、フジヤカメラにて新品購入したRXくん。
マニュアル機なのに1kg近いボディー、ファインダ倍率と明るさを犠牲にしたもののあまり役に立てなかったDFI・・・STゆずりの洗練されたボディーを持つRXくんは、CONTAX中級機シリーズの中ではかなり好きな一品でした。


とはいえど、ぱっと見まだ使えそう。予備機の予備機として余生を送ってもらうことにしよう。



d0157980_2320159.jpg

まだ綺麗だったころ。


次回:RXの代替機は!?
[PR]
by tsuchitaru | 2011-06-15 23:20 | カメラ | Comments(2)
Commented by SENTAX at 2011-06-16 20:43 x
代替機予想

RX2中古が順当か、
レンズも買い直してN1にするのは考えにくい。
一気に645にするなら男の中の男。

7Dとか行ったら。。以下略。
Commented by コダック at 2011-06-17 21:04 x
>SENTAXさま
当てられちゃいましたか(笑
ちなみに645は、長電の記事と、磐西の写真の縦横比を見てもらえば、男か女か解ります。
7Dは中古で安く売ってたらほしいですね~。動画が魅力!
<< こんにちはRXⅡ 京葉線201系 >>