いすみ

4月終わりに行った、いすみのキハ52。

中井精也氏のゆる鉄で一躍脚光をあびた、第二五之町踏切にて。
線路にべったり張り付いてズームレンズを構える、なんともな諸兄が多くアングルは限られましたが、
苗が植わったばかりの水田と青空を広角で納めました。
使用したCarl Zeiss Distagon 18mmは、RDPⅢですら濃厚な発色をするので、
RVPを使えばもっと青空になったかも???今度はRVP100で試してみます。

d0157980_2223421.jpg

[PR]
by tsuchitaru | 2011-05-29 22:03 | 鉄道写真 | Comments(0)
<< 春の小湊 もう一つの復旧支援臨貨物 >>